2012年初物!鈴木農場の嶽きみ

岩木さんの雪が消えて、青森の短い夏がはじまります。
明日からは「弘前ねぷたまつり」が開催されます。

「嶽きみ」は通常はお盆過ぎから本格的な収穫が開始となりますが、
鈴木農場では「苗」を使って早い時期での収穫も実現しています。
といっても少量です。ということで、2012年初物を食べました。
「7月に嶽きみを食べる贅沢・・・」生でも甘い。最高です。

2012年初物 鈴木農場の嶽きみ

2012年初物 鈴木農場の嶽きみ

2012年鈴木農場の嶽きみ 完売となりました!

あまりのスピードで売り切れた為、追加予約販売した
「鈴木農場の嶽きみ」
追加分も1週間も持たずに完売となりました。

購入できなかった皆様。
大変申し訳ありませんが、2013年の嶽きみ早めに予約お願いします。
メルマガ登録すると、発売開始をメールでお知らせします。
http://www.dakekimi.com/12_mail.html

鈴木農場の嶽きみ商品写真

嶽きみ紹介されました 「ONE」2012年7月号

2012年鈴木農場の嶽きみが紹介されました。

影響される女性になる、私のワンテーマガイド
「ONE」2012年7月号ワニブックス社
紙面の中で、東原亜希さんのお取り寄せで紹介されました。
ありがとうございま~す。

ワニブックス社
http://www.one-wani.com/

↓↓↓紹介された商品は以下で予約購入できます。↓↓↓
嶽きみ.comダイレクトショップ
http://shop.dakekimi.com/

本物の「嶽きみ」とは?

「嶽きみ」は2008年地域団体商標を取得しています。岩木山の嶽地区といわれる
地域で生産されたスイートコーンです。非常に生産量が少ない為、地元でも流通するのは
8月下旬~9月の中旬ころまでです。
青森のとうもろこしはすべて「嶽きみ」だと思っている人も多いようです。
また、岩木山の周辺で栽培されているものも「嶽きみ」の近くで販売されたとうもろこしとして
販売されているようです。
皆様には是非、本物の旬の「嶽きみ」を食べてほしいと思います。

「嶽きみ」農家の中でも、初めて嶽地区でとうもろこし栽培をはじめた
鈴木農場の「嶽きみ」は気候による品質ももちろんですが、地域にあった
栽培ノウハウで「嶽きみ」の甘さを最大限に引き出しています。

一度は食べてほしい本物の「嶽きみ」です。

嶽きみ.comダイレクトショップ
http://shop.dakekimi.com/

2012年鈴木農場の嶽きみ 追加販売のお知らせ

2012年の鈴木農場の嶽きみは約2週間で予定数量が完売となりました。
天候に左右される商品の為、確実に出荷できるよう数量を限定しておりました。

予約できなかったお客様より多数のメールを頂いております。
現在の生育状況も確認したうえで、予約販売を行うことを決定しました。
再予約販売の時期は7月中旬です。
予約開始の際にはメールマガジンでお知らせいたします。

嶽きみ.comメールマガジン
http://www.dakekimi.com/12_mail.html

嶽きみ.comダイレクトショップ
http://shop.dakekimi.com/