鉄腕DASHを視聴された皆様へ予約販売のお知らせ 嶽きみ.com

嶽きみ.com完売2012年9月16日の鉄腕DASH(鉄腕ダッシュ)をご覧の皆様から多くのお問い合わせメールを頂いております。

番組内で放送された最高のブランドとうもろこし「嶽きみ」の2012年の販売は終了しております。番組の映像は8月19日前後のものです。

番組内では8月下旬~9月下旬と放送されていましたが、今年は猛暑の影響もあり、鈴木農場の嶽きみの収穫・インターネット販売による出荷は終了しています。

来年、2013年の嶽きみの予約販売についてです。
2012年は販売予定数量が10日程で完売となりました。追加発売も行いましたが、1週間もかからずに完売となりました。
2013年度も予約販売からわずかな時間で完売が予想されますので
確実に購入したい方は嶽きみメールマガジンに登録をお願いします。
予約販売開始時にメールでご案内いたします。
予約は2013年6月上旬を予定しています。
http://www.dakekimi.com/12_mail.html

ちなみに、嶽きみと双璧の人気を誇る在来枝豆の「毛豆」は10月上旬まで発売中!
と思いましたが、こちらも予約殺到でまもなく完売となります。
嶽きみと双璧!青森の秋の風物詩「毛豆」

鉄腕DASH!齋藤農園の嶽きみが放送

ついに放送!鉄腕DASHで青森のブランドとうもろこし嶽きみが放送されました。とうもろこし部会長の斎藤農園さんが主人公でしたね。嶽きみの特徴や美味しさが伝わるいい番組でした。

嶽きみ.comの2013年の予約販売については以下のページよりご確認ください。
http://blog.dakekimi.com/729.html

嶽きみパンフレット・カタログ(PDF)を公開しました

嶽きみ.comの作成した嶽きみ(だけきみ)のパンフレット(商品カタログ)が完成しました。
鈴木農場の嶽きみを購入したお客様には同梱されています。
要望がありましたので嶽きみパンフレット(PDF)をダウンロードできるようにしました。
嶽きみの茹で方(嶽きみのゆで方)も掲載していますのでご活用してください。
なお、本パンフレットは、嶽きみの始まりの農家「鈴木農場の嶽きみ」のパンフレットです。
ダウンロード→嶽きみパンフレット(PDF)

嶽きみパンフレットPDF

2013年度の嶽きみ予約販売について

嶽きみ.com 鈴木農場の嶽きみ
今年の嶽きみはいかがでしたか?
天候に恵まれ、実入りが良かった年でした。
後半は猛暑の影響もありましたがシーズンを終えました。
嶽きみ街道の嶽きみ露店の営業は9月下旬頃までは続くと思われますが、
品質の良い時期は過ぎています。

来年、2013年の嶽きみの予約販売についてです。
2012年は販売予定数量が10日程で完売となりました。
追加発売も行いましたが、1週間もかからずに完売となりました。
2013年度も予約販売からわずかな時間で完売が予想されますので
確実に購入したい方は嶽きみメールマガジンに登録をお願いします。
予約販売開始時にメールでご案内いたします。
予約は2013年6月上旬を予定しています。
http://www.dakekimi.com/12_mail.html

来年の嶽きみもお楽しみに!
ちなみに、嶽きみと双璧の人気を誇る在来枝豆の「毛豆」は10月上旬まで発売中!
嶽きみと双璧!青森の秋の風物詩「毛豆」

出張DASH村 青森県のとうもろこし

「出張DASH村 ~青森県 とうもろこし~」
今回の出張先は、青森県弘前市・岩木山の麓にある嶽高原!
その嶽高原で、旬を迎えているのが、生で食べても美味しいと言われる
「激甘とうもろこしの嶽きみ」。
http://t.co/J7QeXy8f

9月16日放送決定!嶽きみ@ザ!鉄腕!DASH!!

嶽きみと双璧!青森の秋の風物詩「毛豆」
嶽きみ(青森のとうもろこし)鉄腕DASH(鉄腕ダッシュ)で放送されます。
放送日は9月16日に決定しました。
山口達也さんが、生で嶽きみをガブリと食べるシーンが見れるそうです。
嶽きみファンは必見ですね。

「出張DASH村 ~青森県 とうもろこし~」
今回の出張先は、青森県弘前市・岩木山の麓にある嶽高原!
その嶽高原で、旬を迎えているのが、生で食べても美味しいと言われる
「激甘とうもろこしの嶽きみ」。
全国でも、たった25軒でしか作られていない、幻のとうもろこしは、
どのように作られているのか!?
さらに、とうもろこし農家さんが作る、極上のご当地料理を頂く!

嶽きみパンフレットダウンロード(PDF)

9月16日は今年の嶽きみの収穫としては最後かもしれません。
インターネット販売・通信販売も一部のお店以外は終了していそうです。
嶽きみ.comの「2012年鈴木農場の嶽きみ」は、完売となっております。
2013年の予約販売は6月上旬を予定しています。

メールマガジンに登録すると予約販売時にお知らせします。
http://www.dakekimi.com/12_mail.html

 

嶽きみ(とうもろこし)の賞味期限について

とうもろこし(嶽きみ)の賞味期限についてのお問い合わせが多いので説明します。

嶽きみは生で食べられるのですか?
何日くらい保存できるのですか?
どのように保存すればいいのか?
鮮度の見分け方は?

今回は嶽きみ(とうもろこし)賞味期限について書きます。
・嶽きみ(とうもろこし)の賞味期限について
収穫から早ければ早いほど美味しいです。これは絶対です。
今すぐ食べてください。それしかないです。

先日、朝どりを沖縄に発送して2日後に沖縄到着!
イベント用だったので冷蔵庫で保存して翌日午後に食べました。
つまり収穫から3日と10時間後に食べたことになります。
やはり、本来の甘さの2割引きといったところでした。
もちろん、現地の人は気づかないレベルです。
自称世界一のブランドとうもろこしですから!

結果的には「すぐ食べる」「冷蔵で保存する」の2点です。
収穫から2日以内がオススメです。
遠くのスーパーでは絶対無理な鮮度ですね。
産地からのクール便での直送が確実です。