嶽きみの色の違い

2011年嶽きみの初物
嶽きみは岩木山の嶽地区で収穫された「とうもろこし」です。
見た目では黄色のものやバイカラー(黄色に白が混ざっている)ものが見られます。
一般的には黄色のほうが甘いとされていますが、発芽が悪く、大きさも小さめです。
バイカラーは一般的に発芽はよく大きめになるのが特徴とされています。
甘さは黄色よりは甘くなく、適度な甘さです。あとは好みでしょうか。
栽培方法によっても違いは大きいので、自分好みの「嶽きみ」を探すのもいいかも。

嶽きみ.comでは黄金色の最高に甘い「嶽きみ」を販売しています。
初めて食べる人はビックリする甘さです。青森の夏・初秋ギフトとしてオススメです。
→嶽きみ.comダイレクトショップ