2015年嶽きみ露店情報 その2

8/11(火)嶽きみ露店の情報です。
多くの露店で嶽きみが販売されていました。嶽産でないトウモロコシもあるかもしれません。
お店の人に確認してください。

まだ、2件食べましたがピークはもう少し先な感じですが、
一緒にお連れした県外のお客様には大絶賛されました。

嶽きみ畑2015

嶽きみ畑2015

嶽きみ露店2015/08/11

嶽きみ露店2015/08/11

嶽きみ露店2015/08/11

嶽きみ露店2015/08/11

2015年の嶽きみ初物

今年の夏は暑いです。嶽でも30度を超える気温になりそうです。
今年の初物の嶽きみを食べました。
ちょっと若いですが、甘くて美味しいのは例年通りです。
本格的な収穫はお盆頃からになりそうです。

2015年嶽きみの初物

2015年嶽きみの初物

2015年嶽きみの畑写真

2015年嶽きみの畑写真

2014年の嶽きみ.comの嶽きみ出荷終了

嶽きみ.comで販売している2014年「鈴木農場の嶽きみ」の出荷が完了しました。
嶽きみのシーズンはもう少し続きます。
今年は天候が悪く、収穫量が例年より少なかったようです。
2015年は天候に恵まれ、美味しい嶽きみができること期待したいです。
今年は2時間以内に完売と「嶽きみ」人気はピークです。
2015年の予約販売開始のメールが必要な方は以下に登録してください。
嶽きみ.comメールマガジン

知らない人も多いのですが、一部の農家では嶽きみの収穫後には「蕪」(かぶ)を植えています。津軽の赤カブです。通称:嶽蕪(だけかぶ)です。11月頃から漬物で販売されます。
歯ごたえがよく、食べると止まらないタイプです。

嶽蕪 だけかぶ

嶽蕪 だけかぶ

嶽蕪.com

2014年 嶽きみ露店情報 その6

嶽きみの収穫時期も後半に入っています。
写真は9月7日(日)の嶽地区の露店沿いの道路です。
今までで1番渋滞しているような気がしました。
本年度は天候の影響や、知名度が上がったこともあり、
露店によっては「嶽きみ」の入荷がなかったり、売り切れている露店も多いです。
岩木山までドライブして買えないのはガッカリしますのでご注意ください。

嶽きみ露店渋滞

嶽きみ露店渋滞

お知らせ:嶽きみの収穫状況

嶽きみの美味しい収穫時期も後半に入りました。
今年は、播種(はしゅ)時期の長雨に始まり、6月・7月の日照不足、
大雨、台風など天候の影響で生育の遅れや、収穫できないものが相当多くなっています。
味は平年通りですが、サイズは全体的に小ぶりな状況です。
嶽きみ.comの出荷も遅れが生じております。
出荷の際には、ヤマト運輸様からメールが届きますので、確実にお受取をお願いします。
収穫の遅れなどは生じていますが、確実に朝収穫した「嶽きみ」を発送しておりますので
ご理解の程よろしくお願い致します。

2014年 鈴木農場の嶽きみの出荷開始

皆様、大変お待たせ致しました。
「2014年度 鈴木農場の嶽きみ」明日、8月20日より出荷開始致します。

青森は、例年より早くリンゴも色づいています。
嶽地区の寒暖差が激しくなるこの時期の「嶽きみ」は抜群に美味しくなります。

今年も数量が限られているため、すべてのお客様に買っていただくことができませんでした。
購入できた方は心待ちにしていてください。朝採りを即日出荷致します。早めにお召し上がりください。

来年(2015年)は是非食べたい!という皆様は以下登録お願いします。
予約販売の前にはメールをさせていただきます。
予約メール登録

【嶽きみをどうしても今年食べたい皆様】

以下のお店はまだ予約を受け付けています。
嶽きみ通販.jp
なお、当サイトとは関係がございませんので、商品や購入方法はショップにお問い合わせください。

2014年 嶽きみ露店情報 その3

嶽きみの露店はかなり増えてきました。
天気は良くなかったのですが、多くの車が並んでいます。
サイズなどにもよりますが、1本150円から250円で販売されているようでした。

嶽きみ露店風景

嶽きみ露店風景

嶽きみ露店風景

嶽きみ露店風景

嶽きみと双璧とされる秋の風物詩「毛豆」
こちらは9月下旬がシーズンです。
最強に毛深く!最強に濃厚な枝豆を競うコンテスト
「最強毛豆決定戦’14」が9月26日(金)に開催されます。
http://www.kemame.jp/ultimate2014.html

最強毛豆決定戦2014

最強毛豆決定戦2014の紹介

青森毛豆の予約購入は、毛豆ダイレクトショップからどうぞ

2014年 嶽きみ露店情報 その2

本格的なシーズンは8月20日頃からですが、弘前市内では嶽きみの販売を見かけるようになりました。本来の甘さはもう少し先な感じですが、販売は始まっています。
なお、嶽きみ.comの鈴木農場の嶽きみは完熟度が高い8月20日頃から発送の予定です。

岩木山の嶽きみの露店(百沢~嶽地区)についてです。
嶽きみと嶽きみではないトウモロコシの販売が行われています。
嶽きみを購入したい方はお店に確認しての購入をオススメします。
「嶽きみ」ではなくても美味しいトウモロコシもあるかもしれません。

嶽きみと双璧とされる秋の風物詩「毛豆」
こちらは9月下旬がシーズンです。
最強に毛深く!最強に濃厚な枝豆を競うコンテスト
「最強毛豆決定戦’14」が9月26日(金)に開催されます。
http://www.kemame.jp/ultimate2014.html

最強毛豆決定戦2014

最強毛豆決定戦2014の紹介

青森毛豆の予約購入は、毛豆ダイレクトショップからどうぞ

2014年度 初の嶽きみ食べました

鈴木農場の嶽きみは栽培方法が多少違うことから、少量ではありますが早めに収穫されます。
今年初めての嶽きみは「蒸しきみ」で食べました。凝縮されて美味しかったです。
露地物で一般的に流通するのはお盆以降、収穫量が多くなるのは8月20日以降です。
味が美味しいのも個人的には8月下旬から9月上旬くらいだと思います。

嶽きみの蒸したもの

嶽きみの蒸したもの

嶽きみの種・種子について

嶽きみの種・種子についてのお問い合わせをいただくことが多数あるので書いてみます。
「嶽きみ」は青森県の岩木山の嶽地区で収穫されるスイートコーンを示す名称です。
種苗登録されている品種ではありません。
つまり嶽きみは品種ではありませんので、嶽きみの種というものは存在しません。
また、F1であることからも翌年に引き継ぐことはできません。
嶽きみを栽培する方法は、嶽地区に来てスイートコーンを栽培する他にありません。
嶽きみは岩木山の独特な土壌や気候が生み出す天然の産物と言えるでしょう。

嶽きみ畑から見る岩木山